本文へ移動

収納リフォームブログ

収納リフォームブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

OPEN収納に扉を取り付ける

2017-07-24
〈OPEN収納に扉を取り付ける〉
 
 
 
 
 

工房で扉を製作したら、次は現地で取付です。

 

丁番固定に邪魔になるので、一旦、棚とレールを取り外します。

 

 

OPEN収納に扉を取り付ける

 

 

 

 
 
 
用意した扉材に各種金具を取り付け
 
 
※丁番取付

丁番金具の取付

 

 

 

 

 

扉つまみ

 

扉つまみ

 

 

 

丁番金具の壁面固定

 

丁番金具の壁面固定

 

 

狭い場所でインパクトを使う時に便利なL型アダプター。
 
 
 
 
これで上段の扉が取付完了。
 
意外と簡単じゃないですか?
 
 
上段、扉取付完了
 
 
 
下段の扉も取付完了
 
 
 
 
 
 
同じように下段も取り付ければ後付け扉の完成です。
 
 
 
 
 
上下段とも扉取付完了
 
 
 

やっぱり隠したほうが断然いいです。

 

Before

 

扉取付前 ビフォー

 

 

でもこれで終わりじゃありません。

 

扉作業前に取り外した、レールと棚の再設置が残っています。

 

 

 

 

扉設置のために取り付けた丁番が邪魔をして同じように

レールを設置することができません。

 

なのでもうひと手間かけて、レールを細かく切断しながら

の作業になります。 つづく。

 

 

 

 

以前にもキッチン収納はいろんなパターンで作っています。

 

 

 

サンプルのご紹介

過去の記事:「キッチン収納って需要高くないですか?

 

キッチン収納って需要高くないですか?

 

 

 

過去の記事

完成!キッチンカウンターと収納棚

 

完成!キッチンカウンターと収納棚

 

 

 

収納が充実した賃貸アパートを増やしたい!

 

入居者に求められている収納力を提供して賃貸アパートの空室対策をしましょう

 

収納リフォーム専門、ましてや賃貸アパート専門で提供しているところは

 

他にありません。

 

長期的な差別化をお考えの方はぜひ(有)ブルーフィールドまでご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

扉のDIY、作って取り付ければ隠せる収納に大変身

2017-07-21
扉のDIY、作って取り付ければ隠せる収納に大変身
 
 
 
 
 

過去に製作したOPEN収納棚の

 

プチリフォームをしようと思います。

 

 

 

扉を付けて隠せる収納にするつもりです。

 

 

 

 

 

こんな扉を作る予定。(イメージ画像)

 

扉のDIY

 

 

 

取付箇所は先日退去した部屋。
 
キッチン横のOPEN収納。
 
 
 
過去に作ったキッチン横のオープン収納棚
 
 
 
ここはやっぱり隠す収納のほうがいい。
 
6年前は手間と費用を惜しんでしまったのかな?
 
ちょっと後悔です。
 
 
 
 
さっそく製作に取り掛かります。
 
 
まずはストック資材から必要なものを切り出し。
 
 
 
木資材 ストック状況
 
 
 
 
 
 
扉の枠組み(下地)を作って表面材を貼り付けます。
 
 
 
扉の下地
 
 
 
 
 
仕上がった扉材に丁番取付のための穴を開けます。
 
穴あけに便利な工具、卓上ボール盤。
 
 
 
卓上ボール盤
 
 
 
 
 
規定の大きさ、深さの穴を開ければほぼ完了。
 
 
 
卓上ボール盤による穴あけ
 
 
 
 
続きは現地で組み立て、実際に取り付けたいと思います。
 
 
 
 
 
 
賃貸アパートの収納は少ない と思いませんか?
 
入居者様の本音が聞きたい アンケートで評価される収納リフォーム
 
 

実際の入居者様と意見交換することで辿り着いた空室対策。

 

賃貸アパートに足りていない収納力を補って、ライバル物件

 

に大きく差をつけるため大家自らDIYしています。

 

 

 

収納増量リフォームのことなら(有)ブルーフィールドご相談ください。

 
 
 
 
 

6年前の収納リフォーム

2017-07-19
〈6年前の収納リフォーム〉
 
 
 
 
 
 
 
自社物件で退去がありました。
 
 
およそ6年前に収納増量リフォームを実施した部屋です。
 
 
 
 
 
 
 
退去状況 (2017年 玄関から~ 廊下に収納棚)
 
 
6年前の収納リフォーム 玄関収納 廊下収納
 
 
 
今の収納プランとはちょっと違います。
 
少しづつですが成長した? している?  ということでしょうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
昨年施工した廊下収納はこんな感じ
 
 
 
昨年造った廊下収納
 
 
 

過去の記事

玄関収納のリフォーム」 より

 

 

 

 

 

Before(2011年)

 

リフォーム前の居間、キッチン

 

 

 

 

退去状況  After キッチン横に収納棚を設置

 

キッチン横に収納棚を施工

 

 

 

 

 

Before (2011年) 和室

 

和室リフォーム前

 

 
 
 
 

退去状況  After

 

(和室から洋室へ、押入れからウォークインへ変更)

 

 

和室から洋室へ変更、押入れからウォークインクローゼットへ変更

 

和室から洋室への変更、

 

押入れからウォークインクローゼットの変更

 

これについては相当数やってきました。

 

 

 

 

 

過去の記事

 

畳の部屋に大型ウォークインクローゼット

 

 

過去の記事 畳の部屋に大型ウォークインクローゼット

 

 

 

 

ウォークインクローゼットの中は

 

先日、ご紹介したスクエアースリットを使っています。

 

 

クローゼットの中はスクエアースリットを使っています

 

 

 

 

Before (2011年 狭い脱衣室、洗濯機置き場)

 

古いままの脱衣所

 

 

 

 

退去状況  After 

 

(ドレッサーの追加、脱衣室の収納充実)

 

 

脱衣所収納を充実させます

 

 

 

 

 

 

6年前の施工だとこんな感じです。

 

今にして思えば、少しOPEN収納が多すぎるのが反省点。

 

 

 

せっかくなので少し手を加え、いくつかのOPEN収納に

 

後付けで扉を取付けようと思っています。

 

 

 

見せても良い収納と、隠す収納をしっかり分けて

 

さらに使い易いさを提供するつもりです。

 

 

 

一度作った収納に後から扉を施工するのは初めてですが、

 

どこを調整すればよいか分かっているので何とかなると思います。

 

 

 

 

自分の物件ですし、思い切って挑戦し、今後の糧にします。

 

 

 

 

大家として追及した答え 収納をたくさん造る

 

 

収納を増やすことで選ばれる賃貸物件を目指しています。

 

賃貸アパートへの収納増量リフォームなら

 

(有)ブルーフィールドへご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

ライバルが少ない? 収納力を売りにした賃貸アパート

2017-07-06
ライバルが少ない? 収納力を売りにした賃貸アパート
 
 
 
 

私が造っている収納はほぼDIYです。

 

 

特殊なことと言えば、棚を下地から作っていることぐらい。

 

木材屋さんから下地材と表面材を仕入れ、プランごとの

 

寸法にカットして貼り合わせます。

 

 

収納力に大きく貢献するのはやはり  ですが、

 

 

 

既製品を一枚一枚買っていたのでは、かなりの費用になってしまうはずです。

 

棚から作ると資材費は圧倒的に安価に済み、

 

あとは本当に便利だと思う収納プランを考えればいいのです。

 

 

 

プランに合わせて製作した資材。

 

収納プランに合わせて製作した棚資材

 

 

 

何もないクローゼット内に

 

ウォークインクローゼット 収納棚取付前

 

 

 

たくさん収納できるように棚やポールをDIY取付け。

 

収納棚を取り付けたウォークインクローゼット

 

 

壁面もクロスの上から

 

壁面を有効活用した収納リフォーム

 

 

作ってきた資材を取付けるだけ

 

壁面を利用した収納増量リフォーム

 

 

何も難しいことはありません。

 

 

壁面上部の収納棚がポイントです

 

 

 

このお部屋のBefore

 

収納リフォーム前 Before写真

 

 

まったく違う部屋のような印象ではないでしょうか?

 

 

 

クロス、床の貼替で相当印象は良くなりますが、

 

さらに収納リフォームを施せば圧倒的な存在感で

 

内見者にアピールすることができますし、

 

 

 

 

 

何より収納力は住んでから実際に役立ちます。

 

 

 

 

 

流行りのものでもなく、この先も収納力は必要とされ一度、

 

施工すれば繰り返し役立つものです。

 

 

 

収納プランが変われば、また違う印象の部屋にすることも可能。

 

 

 

 

何よりたくさんの方が求めている収納力を積極的に

 

提供している賃貸アパートは少なく、ライバルが少ない。

 

 

 

 

 

キレイなお部屋 + 収納力

 

 

 

 

 

これが私の辿り着いた空室対策です。

 

今後もリフォーム、新築と必ず収納力を売りにした

 

賃貸経営を続けることになると思います。

 

 

 

 

資材製作だけお手伝いすることも可能です。

 

始めてみませんか? 収納増量リフォーム ↓クリック

 

 

入居者様に求められている収納力を提供して賃貸アパートの空室対策をしましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

階段下の収納力

2017-07-03
〈階段下の収納力〉
 
 
 
 

メゾネットタイプの物件だったりすると階段下に空間ができて思わぬ収納ができてラッキー 

 

なんてことあると思います。

 

 

奥に行くほど低くなる斜めの天井は、けして使い易いとは言い難い収納スペースとなります。

 

 

そんな階段下収納にはぜひDIYで

 

収納棚を設置して有効活用することをおススメします。

 

 

階段下収納の重要性

 

 

階段下収納とOPEN収納棚 お掃除ロボット ルンバ基地

 

 

階段下収納の扉を開けると

 

 

階段下収納内部 収納棚設置状況

 

棚を設置することにより、物を重ねて収納しないで済むので

 

出し入れがしやすいくたくさんしまえます。

 

 

腰より上の空間も有効に収納スペースとして活用できる。

 

 

物置のような隠れた場所なので、失敗してもいいという気持ちで

 

気軽にDIYに挑戦できる場所でもあります。

 

 

 

少しだけ目的というか仕掛けもしてみました。

 

 

階段下収納 掃除機の収納場所

 

 

居間にある階段下収納なので、

 

写真右側、目線より少し下のあたりに棚ではなく

 

短い角パイプが設置されているのが分かるでしょうか?

 

この角パイプに専用のフックを取付け、

 

例えばダイソンのような縦長の掃除機などを

 

簡単に片づけておけるよう仕掛けを作っています

 

 

 

よく使うものは手前に、使わない物は奥に

 

せっかくある収納空間は無駄なく使い切ってもらいたい

 

という想いで作っています。

 

 

 

 

別の物件では玄関近くにある階段下スペースに靴を収納したいというリクエストがあり

 

 

階段下に靴を収納できるようにしました

 

 

 

階段下に靴を収納できるようにしました

 

 

棚板を増やして施工したこともあります。
 
 
 
 
 
仕掛けと言えばもう一つ
 
 
近頃ニーズが増えてきたロボット掃除機、ルンバなどの設置場所、 通称ルンバ基地
 
 
 
お掃除ロボット ルンバ基地
 
 
 
OPEN棚収納の一番下にコンセントを用意すれば
 
そこが簡単なルンバ基地にも早変わり
 
限られた空間を最大限活用したいですね。
 
 
 
 
 
※新築時に収納増を考える
 
 
収納だらけの新築アパート、造りました
 
 

収納を増やすなら建てる時に考え施工するのが一番安価に済みます。

 

(有)ブルーフィールドなら自社新築時の収納増ノウハウがあり

 

建てる時にしかできないプランをご提供できます。

 

 

 

 

 

収納工房ブルーフィールドとは~

有限会社ブルーフィールド
〒002-0855
北海道札幌市
北区屯田五条12丁目4番5号
TEL.011-374-6882
FAX.011-374-6375
 
・収納リフォーム工事
・賃貸管理
・セキュラマイロック正規代理店
0
4
0
0
7
8
TOPへ戻る