賃貸収納|新築|家事室|パントリー|棚|ウォークインクローゼット

 
 

キッチンパントリー、家事室、全室ウォークインがある賃貸アパートを造っています

キッチンパントリー、家事室、全室ウォークインがある賃貸アパートを造っています
 
 
フォーム
 
パントリーを標準仕様にしたい
2018-02-24
〈パントリーを標準仕様にしたい〉
 
 
 
 
タイトルの通りこの先、新築アパートを手掛ける時は
 
 
必ずパントリーがある仕様を実現していきたいと
 
 
今回の建築で強く思いました。
 
 
 
 
パントリーのあるキッチン
 
 
賃貸物件でもパントリーは今後必須
 
 
パントリーとは?
 
 
・・・食料品、調理器具、食器類などを収納するキッチンに隣接したスペース
 
 
 
 
 
男性向け、憧れのスペースと言えば
 
 
代表的なのが 書斎 ではないでしょうか。
 
 
 
 
 
では女性、奥様は?
 
 
 
 
 
家にいる時間はやはり奥様のほうが旦那さんよりずっと多いはずです。
 
 
女性に喜ばれるスペースこそ、今後の賃貸経営差別化の肝になっていくはず、
 
 
そういう意味ではパントリーは今後、標準の仕様にしていくべきと考えました。
 
 
 
 
仕上がりを見てもそう思いますし、何よりパントリーを見た時の女性の反応、
 
 
多くの女性見学者にパントリーは支持されていました。
 
 
 
 
今回、挑戦したのはパントリーだけではありません。
 
 
家事室も兼ねた4帖のスペースも造っています。
 
 
 
 
〈パントリー兼 家事室〉
 
4帖のパントリー兼 家事室
 
 
 
 
パソコンや読書ができるようカウンターデスクを用意。
 
 
アイロンを掛ける台にもなるでしょう。
 
 
 
奥様だけの空間でゆったりとリラックスしてもらうためのスペース。
 
 
 
食品庫としてはもちろん、通常の収納もでき、
 
 
洗濯ものを干すスペースにもなります。
 
 
 
 
このスペースを見た奥様が、
 
 
 
 
この部屋がいい!
 
 
 
 
と言ってくれさえすれば、空室で悩むことは少なくなりそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
階段下スペースを活かす
2018-02-05
 
〈階段下スペースを活かす〉
 
 
 
 
 
階段下と言えば
 
 
斜めで狭くて使い易いとはとても言い難いスペース。
 
 
奥に置いた物なんて容易に取り出すことは
 
 
出来なくなっていないでしょうか?
 
 
 
奥までいくための通路確保、
 
 
たくさん詰め込むには、やはり上部空間を有効利用するしかありません。
 
 
 
 
決して広くないスペースですが、
 
 
工夫してみたら面白い空間が出来上がったのでご紹介します。
 
 
 
 
 
階段下スペースの工夫1
 
 
 
階段下 ウォークインクローゼット
 
 
 
階段下スペースの工夫2
 
 
階段に合わせて、
 
 
上にの棚ほど幅を狭く
 
 
斜めのスペースを最大限に使い切れるように
 
 
 
 
棚に置いた物は取り出し易く、かなりの容量を確保しています。
 
 
上部空間に収納すれば、もっと奥の棚を設置できない奥の奥にも
 
 
収納することが可能。
 
 
 
 
 
階段下スペースの工夫3
 
 
 
重たくて大きな物などの収納スペースとしてピッタリではないでしょうか。
 
 
 
 
 
 
 
別タイプの階段下収納
 
 
 
階段下スペースの工夫4
 
 
 
幅が狭いうえに奥行きがあり
 
 
手前に乱雑に荷物を置けば、奥はほとんど使い物になりません。
 
 
大きな物を置ける収納棚ではありませんが、
 
 
日用品のストックなどに重宝するはず。
 
 
 
 
階段下スペースの工夫5
 
 
 
棚をうまく活用して通路を確保していただければ、
 
 
奥の左手にあるちょっとした空間にも大きな荷物を収納可能です。
 
 
 
 
収納スペースはあるけど、うまく使えない。
 
 
うまく使うための一工夫があれば、入居者の方も自然と使いこなすことが
 
 
できるはずです。
 
 
 
 
増やせる収納は絶対に増やします!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もっと充実させたい! 玄関収納
2018-01-31
 
〈もっと充実させたい! 玄関収納〉
 
 
 
 
 
今回の新築で心残りなのが玄関の収納です。
 
 
図面製作時、最後の最後までもっと玄関収納力を充実させる
 
 
ことができないか、検討を重ねました。
 
 
 
 
完成した玄関がこちら
 
 
新築アパート 玄関
 
 
新築アパート 玄関
 
 
 
玄関収納の充実
 
 
靴の収納はもちろん、北海道では冬のコートを
 
 
玄関に収納できればとても便利。
 
 
そのためのクローゼットは造ることができました。
 
 
 
 
しかし最近の戸建て住宅モデルルームなどを見ると、
 
 
来客用とプライベート用にスペースが分かれている玄関が多いです。
 
 
 
 
できればそのようにしたかった。
 

せめてウォークインタイプの収納にしたかった。
 
 
 
 
賃貸アパートのように限られたスペースでは
 
 
出来ることと出来ないことがどうしてもあります。
 
 
 
出来る範囲の中でベストを尽くします。
 
 
 
 
 
 
 
3帖のウォークインクローゼット
2018-01-23
〈3帖のウォークインクローゼット〉
 
 
 
 
 
賃貸物件であっても
 
 
大きなウォークインクローゼットのある部屋を提供したい。
 
 
そんな思いで造りました。
 
 
 
 
3帖のウォークインクローゼット
 
 
 
 
 
3帖のウォークインクローゼット
 
 
ただ大きいだけでなく、
 
 
3帖の空間を無駄なく使い切れるよう工夫したつもりです。
 
 
 
 
入居者さんが上手く使えないであろう上部空間に2段の可動棚、
 
 
逆に床を含めた下部空間は置くだけで誰でも工夫できる箇所なので、
 
 
あえて何もせず、自由な空間にしています。
 
 
 
 
 
 
可動棚やポールも取り外し、付け直しが可能なシンプルな仕組みのため
 
 
将来的に中身を組み換え、その時々に合わせた収納に造り替えることも
 
 
難しくありません。
 
 
 
 
 
 
 
 
棚取付前 Before
 
3帖のウォークインクローゼット 棚取付前
 
 
 
 
 
 
棚取付完了
 
 
 
 
大容量の収納(クローゼット)があれば、
 
 
室内に物が溢れてくることがありません。
 
 
だから室内を必要以上に大きくしなくても
 
 
十分に快適な空間にすることができる と考えます。
 
 
 
 
 
 
3帖のウォークインクローゼットがある洋室A
 
 
 
 
ピッタリはまっている収納は、仕上がりがとてもシンプル。
 
 
クローゼットの扉を開けるまでは、まさかこれだけ大きな
 
 
収納が隠れているとは想像できないでしょう。
 
 
 
 
良い収納は地味で目立つことはありませんが、
 
 
それでも見る人に大きなインパクトを与えます。
 
 
 
 
そして、
 
 
 
 
住み始めてからさらに評価されるものだと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
収納取付作業開始!
2018-01-08
 
〈収納取付作業開始!〉
 
 
 
 
 
先行して工事を進めているモデルルームだけではありますが、
 
 
順調に収納取付作業も進んでいます。
 
 
 
 
やはり棚を取り付けるだけ
 
 
のことなのですが、見たときの印象はまったく別物に変わります。
 
 
 
 
 
 
収納だらけの賃貸アパート 収納部屋
 
 
 
 
この部屋は3LDKの一室。 収納を中心に考えた部屋です。
 
 
 
 
すべての部屋がこのように収納棚だらけ
 
 
ということはありません。 あえてこの部屋だけそうしました。
 
 
 
 
2LDKでも3LDKでも
 
収納するための部屋として1室確保する。
 
 
 
実際そのような部屋探しをしている方もいらっしゃいます。
 
 
大抵はそのために一室、納戸のようにつぶしてしまうことになりますが、
 
 
 
 
 
この部屋なら収納力があるのに、さらにベッドもテレビもデスクも置ける!
 
 
 
 
収納部屋という位置付けでありながら、通常利用もできるよう考えて造りました。
 
 
 
 
 
では別の部屋の収納力はたいしたことないのか?
 
 
 
 
いいえ、そんなことはありません。
 
 
部屋を覗くたび、驚きの収納力をご覧いただけるはずです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1
 

初めての方のお問合せ 今なら1室無料で収納プラン作ります!~コピー

初めての方のお問合せ 今なら1室無料で収納プラン作ります!~コピー
 
         
<<有限会社ブルーフィールド>> 〒002-0855 北海道札幌市北区屯田五条12丁目4番5号 TEL:011-374-6882 FAX:011-374-6375