収納ブログ|キャットウォーク|収納施工例|ウォークインクローゼット|北海道札幌市

 

収納リフォームブログ

 

収納リフォームブログ

収納リフォームブログ
フォーム
 
11年、住んでくれました。所有物件の退去
2017-06-16
〈11年、住んでくれました。所有物件の退去〉
 
 
 
 

11年一人暮らしの方が退去しました。長く住んでいただき本当に感謝です。

 

退去はリフォームのスタートでもあります。

 

現状を受け入れ、また選ばれる部屋に再生していきたいと思います。

 

 

 

11年長期入居者の退去がありました

 

 

 

1階、23㎡の1DK  条件としては良くありません。

 

タバコによる汚損が激しく、浴室などもサビなどによる腐食が表面から分かるような状況です。

 

 

 

タバコのヤニなどが酷い状況です

 

 

 

11年前はまだ収納力の効果に気付いていない時期なので

 

そういった工夫は何もされていません。

 

 

 

 

同じ間取りで別の階の部屋では収納リフォーム実施済みです

 

 

数年前に同じ間取りの部屋をフルリフォームしています

 

 

 

フルリフォームの時に、収納増の工夫もしています

 

 

4~5年前に造った同じ間取りの部屋です。

 

フルリフォームだったので、自分で部屋の解体をし、より使い易い間取りを考えた結果、

 

キッチンの位置なども変えています。

 

 

 

部屋に入った瞬間、相当印象が違うと思います。

 

 

 

自分の空室対策で一番大事に考えているのは

 

とにかく部屋に一歩入った瞬間の第一印象!

 

ここで8割勝負が決まるぐらいの気持ちで取り組みます。

 

 

 

 

第一印象でまず心を掴み、室内を確認していただければ競合物件ではまず

 

見ることのない収納力で頭一つ抜け出し、確実に入居申込をいただく。

 

このようなイメージで部屋造りをします。

 

 

 

どのような収納の工夫をしているか、次回以降で紹介していきますので、

 

また見てください。

 

 

 

 

賃貸入居者の隠れた需要(収納の充実)に応える部屋造り

 

大家として入居者のためにを追及した答えが収納をたくさん造るということでした

 

 

収納に力を入れている賃貸アパートは少ないです。

 

差別化が容易、使って喜ばれる収納リフォームなら

 

(有)ブルーフィールドにお任せください。

 

 

 

 

 

<<有限会社ブルーフィールド>> 〒002-0855 北海道札幌市北区屯田五条12丁目4番5号 TEL:011-374-6882 FAX:011-374-6375