収納ブログ|キャットウォーク|収納施工例|ウォークインクローゼット|北海道札幌市

有限会社ブルーフィールド
〒002-0855
北海道札幌市
北区屯田五条12丁目4番5号
TEL.011-374-6882
FAX.011-374-6375
 
・収納リフォーム工事
・賃貸管理
・セキュラマイロック正規代理店
qrcode.png
http://blue-f.net/
モバイルサイトにアクセス!
 

収納リフォームブログ

 

収納リフォームブログ

収納リフォームブログ
フォーム
 
使っていない、使えないスペースを見つける
2017-06-12
使っていない、使えないスペースを見つける
 
 
 
 

小さく狭い部屋でもよ~く探せばあるものです。

 

普段、使わないスペースが

 

 

その部分を収納にしてしまうのも賃貸アパートでは

 

とても有効な方法だと考えます。

 

 

 

さて、前回手書きプランを作ったお部屋、数ヵ所に新しく収納を造りました。

 

ビフォーアフターでご紹介します。

 

 

 

 

 

※手書き収納プラン

 

手書きの収納プラン

 

 

 

 

※Before

 

収納リフォーム前 Before写真1

 

 

 

 

 

 

 

※After

 

デッドスペースへの収納棚設置など

 

 

 

 

 

 

 

 

※Before

 

収納リフォーム前 Before写真2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※After

 

普通のクローゼットからウォークインクローゼットへリフォーム

 

 

 

 

 

その他、脱衣所の収納もちょっとだけ施工しました。

 

 

一番のポイントは、普通のクローゼットを

 

ウォークインクローゼットにしたことです。

 

 

 

ウォークインクローゼット内部

 

 

 

 

枕棚1段しかなかったクローゼットをL型に棚数も増やして施工しています。

 

下部は床に置ける収納用品を使ってもらい、入居者さんでは使いこなせない

 

上部空間の収納力を充実させています。

 

 

 

 

クローゼット横に作ったOPEN収納棚は

 

クローゼット横に造ったOPEN収納棚

 

 

 

洋室に入るため、クローゼットへの動線となる箇所を活用しました。

 

ただの壁でしかなかった箇所に、床から天井までの奥行もある収納棚により

 

洋室の収納力も各段に上がります。

 

 

 

ウォークインにはあえて扉を付けていません。

 

 

 

●部屋の一番奥のため、来客があっても中が見えにくいように開口しています。

 

●扉を付けると数万円のコストが掛かります。扉を開けるためのデッドスペースが生まれます。

 

●戸建てなどではかなり扉無しの収納が増えています。

 

●簡単な目隠しとしてロールスクリーンを設置しています。

 

 

 

ウォークインクローゼットの扉代わりにロールスクリーン設置

 

 

 

家具の配置、生活動線を考えこのような内容にしました。

 

部屋に入った瞬間から、他の物件とは違うと感じてもらえるはずです。

 

 

 

もちろん使ってもらえば、さらにその収納力に満足していただけると思います。

 

これだけシンプルな工事ですが、空室の印象は大きく変わったのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

賃貸アパートには収納が足りていません。

 

 

収納増量リフォーム施工例のご紹介

 

 

 

 

大家が手作り(DIY)で収納を増やしています。

 

賃貸アパートの収納増のことなら、(有)ブルーフィールドにご相談ください。

 

 

 

 

<<有限会社ブルーフィールド>> 〒002-0855 北海道札幌市北区屯田五条12丁目4番5号 TEL:011-374-6882 FAX:011-374-6375