収納ブログ|キャットウォーク|収納施工例|ウォークインクローゼット|北海道札幌市

有限会社ブルーフィールド
〒002-0855
北海道札幌市
北区屯田五条12丁目4番5号
TEL.011-374-6882
FAX.011-374-6375
 
・収納リフォーム工事
・賃貸管理
・セキュラマイロック正規代理店
qrcode.png
http://blue-f.net/
モバイルサイトにアクセス!
 

収納リフォームブログ

 

収納リフォームブログ

収納リフォームブログ
フォーム
 
意思を持った壁
2017-09-05
〈意思を持った壁〉
 
 
 
 
 

解体してクローゼットが無くなった部屋。

 

新たに収納を造ろうとすれば、

 

 

 

 

まず始めに壁を造ることになります。

 

 

収納棚設置前のキッチン周辺

 

 

収納棚取付前の壁

 

 

収納棚取付前の壁2

 

 

 

この状態だと完成がどのようになるのかよく分からない。

 

 

と言われることが多いです。

 

ただ凸凹しているだけにも見えます。

 

 

 

 

 

なので棚や収納アイテムを取り付け、完成してから

 

わざわざ見学に来る協力業者さんもいます。

 

どんな仕上がりになるのか見たいそうです。

 

 

 

 

 

ビフォーアフター間取り図

 

 

 

キッチンを通路と収納壁で分離。

 

目隠しの壁自体も追加の収納に

 

 

 

扉を付けない開放されたウォークインクローゼットは

 

室内への通路裏側に造っています。

 

 

 

 

 

さあ、最後の仕上げに取り掛かろう

 

 

レーザー

 

 

 

 

 

 

 

収納が多い賃貸アパート造っています!

 

 

賃貸アパートの空室対策 収納増量リフォーム施工例

 

 

収納力は物件力!

 

収納増量リフォーム専門、アパートの収納増なら

 

(有)ブルーフィールドにご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 
クローゼットは跡形もなく壊します
2017-08-29
〈クローゼットは跡形もなく壊します〉
 
 
 
 
 
 
キッチンの近くにクローゼットがあるのも
 
使うことを考えれば違和感がありました。
 
 
 
 
ワンルームにウォークインクローゼット 施工前
 
 
 
壊す予定のクローゼット?押入れ?
 
 
 
 

もったいない

 

 

とは考えず、きれいさっぱり解体しちゃいます。

 

そうすると残ったのはただの細長い長方形の部屋。

 

 

この状態から収納力を意識した部屋づくりを考えていきましょう

 

 

 

 

 

この時、考えたポイント

 

 

 

 

〇キッチンとクローゼットは分離したい。

 

 料理した時の匂いが移るのが心配だから

 

 

 

〇キッチンを独立した空間にできないだろうか

 

 

 

〇壁の表、裏、側面と3方向利用できないだろうか

 

 

 

 

このようなことを意識しながら計画したのを思い出します。

 

 

 

施工予定図 手書き

 

 

図面(手書き)にするとこのような感じ。

 

これは一体どういうこと?

 

と思った方は次回の更新をお楽しみに

 

 

 

 

 

収納リフォームはオンリーワンの部屋づくり

 

壁面収納が部屋の第一印象を大きく変えます

 

 

原状回復+α(収納リフォーム)

 

空室対策はもちろん、役立つ収納は長期入居にも貢献!

 

ノウハウたっぷりの(有)ブルーフィールドにご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 
調子に乗ってやり過ぎたかも? 覚えたての収納リフォーム
2017-08-21
 
調子に乗ってやり過ぎたかも?
 
覚えたての収納リフォーム
 
 
 
 
 
 
 
 
 

3点ユニットの23㎡ワンルーム。

 

 

 

 

もう何年も前になりますが、収納リフォーム憶えたてだった私。

 

 

 

ギリギリまで収納を増やしたらどんな部屋になるのか

 

 

 

一度でいいからやってみたい 

 

 

 

という衝動に駆られやりすぎてしまった

 

ということがあります。

 

 

 

できるからやってみたい。

 

収納は多ければ多いほどいいはずだ。

 

 

 

 

こんな気持ちがあったのだと思います。

 

今考えれば若気の至り。 反省しているのですが

 

ではなぜこのことをブログにしたのか?

 

 

 

 

実は結果だけで言えば、施工後、すぐに入居が決まり

 

そのまま今日まで何のクレームも滞納もなく、家賃を

 

貰い続けている現状があるのです。

 

 

 

 

客観的に見れば、収納リフォームがうまくいっている、

 

はまっているから とも言えます。

 

 

 

 

ただどうでしょう。

 

 

やっぱりこの部屋が退去し、再び募集してみないと何とも言えませんね。

 

 

 

何より造った本人がやりすぎたと反省しているぐらいですから。

 

 

 

 

Before (収納リフォーム施工前)

 

 

3点ユニットのワンルーム ビフォー

 

 

3点ユニットのワンルーム ビフォー

 
 
 

シンプルなワンルーム。

 

 

 

この状態の時は空室期間は長く、入居期間は短い負のサイクルでした。

 

 

 

やりすぎたと反省しているとはいえ、

 

当時は真剣に考え、それなりの理由、狙いがあって施した収納リフォームです。

 

 

次に繋げ活かすためにも一度振り返ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

賃貸物件に住む多くの方からアンケートを集め辿り着いた私の答え

 

それが収納増量リフォームです

 

 

入居者の本音 アンケート結果

 

 

今ある収納をさらに増やすプランをご提案します。

 

収納増量リフォームのことなら(有)ブルーフィールドへご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

収納工房ブルーフィールドとは~

収納工房ブルーフィールドとは~
 
 
 
 
         
<<有限会社ブルーフィールド>> 〒002-0855 北海道札幌市北区屯田五条12丁目4番5号 TEL:011-374-6882 FAX:011-374-6375