収納ブログ|キャットウォーク|収納施工例|ウォークインクローゼット|北海道札幌市

 

収納リフォームブログ

 

収納リフォームブログ

収納リフォームブログ
フォーム
 
実は頻繁に使っている 長押(なげし)
2017-10-17
 
〈実は頻繁に使っている 長押(なげし)〉
 
 
 
 
 
 

日本建築に使われていた長押をヒントに

 

洋室や廊下、玄関などに収納補助として板を貼り付け

 

長押のような収納アイテムを作り、よく使っています。

 

 

 

↓↓ これです。

 

 

玄関廊下に設置した収納用の長押

 

 

 

 

 

 

Before  玄関から居間への廊下

 

 

長押、施工前

 

 

 

 

どこにでも簡単に取付可能で、寸法も自由。

 

製作も簡単なので、とても安価に用意できるのも

 

使いやすいところです。

 

 

 

 

長押の良いところは簡単取付、コスト安、自由な寸法

 

 

 

フックの移動、取り外しも自由なので

 

壁面に掛ける

 

ことで収納としています。

 

 

 

例えば、コートやカバン、帽子など

 

壁に掛けておけば邪魔にもならず、次に使う時も便利。

 

 

 

 

利用しているのは歩くためだけの廊下の壁だけですから

 

わざわざクローゼットのようなスペースを用意しなくとも

 

簡単に収納を増やすことができるのです。

 

 

 

 

テレビドラマなどでよく主人公が住む部屋のシーンなどが

 

ありますが、見せる収納として壁掛けがよく使わている

 

のを何度も確認しています。

 

 

 

 

 

コート掛け などで検索すると多種多様な商品が

 

あることが分かります。

 

オシャレな見た目 というのが大事なことも分かっていますが、

 

 

 

 

 

実用重視、コスト重視、取付易さ

 

 

 

 

 

でこの方法を選んでいます。

 

取付に下地を必要としないのも、

 

ブルーフィールド流 なげしの強みです。

 

 

 

 

 

 

収納力を上げるなら、

 

 

何も使っていない壁面の有効利用は大事なポイント。

 

 

 

 

 

よく探せば、いくらでも収納に使える壁があるはず。

 

入居者さんが自由にできない壁だからこそ、

 

こちらが用意する必要があると思います。

 

 

 

 

 

※収納が多い部屋はみんな大好き!

 

 

入居者様の本音が聴きたい アンケートで評価される収納リフォーム

 

 

 

賃貸アパートには収納が足りていません。

 

収納増量リフォームのことなら

 

(有)ブルーフィールドへご相談ください。

 

 

 

 

 

 
扉がある収納と無い収納
2017-10-10
 
〈扉がある収納と無い収納〉
 
 
 
 
 
前回完成した壁面収納ですが、
 
 
 
壁面収納
 
 
 
同じ物件、別の部屋では
 
すべてオープンの壁面収納を造っていました。
 
 
 
 
 
 
壁面収納 オープンタイプ
 
 
 
壁面収納 オープンタイプ2
 
 
 

同じ間取りでも、どのような収納を造るかで

 

ずい分と印象が変わります。

 

 

 

 

 

Before

 

壁面収納 施工前

 

 

 

 

この時も扉を付けるか悩んだのですが、

 

 

関係者から圧迫感が出てマイナスになるのではないか?

 

 

との意見をいただき扉付を断念しました。

 

 

 

狭い部屋との印象を持たれることは避けたかったので

 

妥協したのですが、今は後悔しています。

 

 

 

この収納を毎日使うことを考えれば、私が本当に

 

いいと思えるのは、扉付の収納だからです。

 

 

 

一度は提案しておきながら引っ込めてしまったのは、

 

まだまだ自信が足りなかったのだと思います。

 

 

 

 

壁面収納 扉付タイプ

 

 

 

収納力に特化した賃貸物件は少なく、

 

リフォーム後にどのような印象になるかなど、

 

図面や口頭で説明しても出来上がりまでは

 

なかなかイメージしてもらえないのが現状です。

 

 

 

そうであれば、もう10年以上も収納増リフォームを繰り返し、

 

完成状況をイメージできる自分がもっと自信を持って

 

提案していこうと思い直し、今回の扉付収納の完成となりました。

 

 

 

 

心配していた圧迫感のことなど、関係者から指摘もなく

 

大変好評でした。

 

 

 

 

 

 

現在建築中の新築物件では、キッチンに

 

家事室パントリーを造ります。

 

 

 

こちらは全てオープン収納棚の予定です。

 

 

なぜなら、そのほうが絶対いいと思えるから。

 

 

扉を付けないその理由は?

 

 

 

またの機会に書きたいと思います。

 

 

 

収納リフォームホームページ内にて

 

現在建築中の収納アパートを実況中継していく

 

ページを作りました。

 

 

新築実況中継!収納だらけの賃貸アパート

 

 

 

 

こちらも建築状況に合わせて更新していきますので

 

収納増にご興味ある方や収納が足りないと

 

思っている方などたくさんの方に見て頂けると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

賃貸アパートの収納を増やすなら

 

(有)ブルーフィールドにお任せください。

 

 
 
 
 
 
 
 

初めての方のお問合せ 今なら1室無料で収納プラン作ります!

初めての方のお問合せ 今なら1室無料で収納プラン作ります!
 
         
<<有限会社ブルーフィールド>> 〒002-0855 北海道札幌市北区屯田五条12丁目4番5号 TEL:011-374-6882 FAX:011-374-6375