収納ブログ|キャットウォーク|収納施工例|ウォークインクローゼット|北海道札幌市

 

収納リフォームブログ

 

収納リフォームブログ

収納リフォームブログ
フォーム
 
押入れがひとつだけの2DK
2018-07-17
 
〈押入れがひとつだけの2DK〉
 
 
 
 
2DKのお部屋にひとつだけある収納
 
 
 
押入れがひとつだけの2DK
 
 
これではやはり十分な収納とは言えません。
 
 
 
大家さんに聞いたところ、
 
 
もともとは収納がひとつも無い2DKだったのですが
 
 
さすがにそれでは不便だろうと
 
 
あとから造作した押入れ? 収納だそうです。
 
 
 
これ以上大きくすると部屋がもっと狭くなります。
 
 
でも小さい、
 
 
そしてもう一つ、部屋を狭くする原因となっているのが
 
 
 
 
押入れがひとつだけの2DK 扉の可動域がデッドスペース
 
 
 

収納扉の存在!

 

 

 

 

扉を開く必要があるため、

 

 

扉の前には物を置くことができず

 

 

室内の利用を制限されています。

 

 

 

私は扉の可動範囲をいつも

 

 

 

 

デッドスペース

 

 

 

 

と呼んでいます。

 

 

 

探せばそこら中にあるものです

 

 

この手のデッドスペース

 

 

 

北海道なら大抵室内にあるストーブの前も

 

 

何も置くことができない使えない場所

 

 

 

 

押入れがひとつだけの2DK ストーブ前のデッドスペース

 

 

 

今回の収納リフォームはこの部屋の収納力を改善することへの

 

 

挑戦となりました。それも低予算で、、、

 

 

 

私なりのやり方で

 

 

 

 

収納力を倍増

 

 

 

 

させたいと思います。

 

つづく

 

 

 

 

収納リフォームの効果、違いを比べてください

 

 

 

収納力で賃貸アパートを差別化!

 

 

ありそうで無かった新しい空室対策。

 

 

 

@ブルーフィールド

 

 

 

 

 

 

 

 

 
シューズクローゼットの作り直し
2018-07-10
 
〈シューズクローゼットの作り直し〉
 
 
 
 

押入れからクローゼットへの作り直し

 

 

などは珍しくありませんが、

 

 

 

今回は

 

 

 

シューズクローゼット 

 

 

 

作り直しをすることになりました。

 

 

 

 

壊れかけのシューズクローゼット

 

 

 

シューズクローゼット 壊れかけ

 

 

 

これだけ高さのある折り戸は私は造ったことがないです。
 
 
ですが玄関から入って一番最初に目に飛び込んでくる場所ですから
 
 
ここに限って扉無しはありえない。
 
 
 
 
 
自分が作れる扉で作り直しました。
 
 
 
 
オリジナル DIY シューズクローゼット 扉付
 
 
 
オリジナル シューズクローゼット 扉付
 
 

 

収納を造るようになって必ず必要になると思ったのが

 

 

 

 

扉の製作です。

 

 

 

 

どうしても隠したい場所があります。

 

 

費用やスペースのことだけなら

 

 

扉はマイナス要素でしかありませんが、

 

 

 

見られたくない物、場所への収納には欠かせないアイテム。

 

 

大きな扉は作れませんが、細かい寸法は自在に作れます。
 
 
 
扉に合わせて収納を造るのではなく
 
 
収納に合わせて扉を造れるからこそ自由な発想が可能です。
 
 
 
 
 
かくれんぼができる家 ママもこどもに返れる場所
 
 
 

収納を増やすなら、新築時が一番コストを抑えられます!

 

これから建てるなら

 

 

収納を工夫したり、増やさないなんてもったいない

 

 

収納プランのご相談は

 

 

(有)ブルーフィールドにお任せください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めての方のお問合せ 今なら1室無料で収納プラン作ります!

初めての方のお問合せ 今なら1室無料で収納プラン作ります!
 
         
<<有限会社ブルーフィールド>> 〒002-0855 北海道札幌市北区屯田五条12丁目4番5号 TEL:011-374-6882 FAX:011-374-6375