収納ブログ|キャットウォーク|収納施工例|ウォークインクローゼット|北海道札幌市

有限会社ブルーフィールド
〒002-0855
北海道札幌市
北区屯田五条12丁目4番5号
TEL.011-374-6882
FAX.011-374-6375
 
・収納リフォーム工事
・賃貸管理
・セキュラマイロック正規代理店
qrcode.png
http://blue-f.net/
モバイルサイトにアクセス!
 

収納リフォームブログ

 

収納リフォームブログ

収納リフォームブログ
フォーム
 
クローゼット以外で収納を増やす
2017-09-20
 
〈クローゼット以外で収納を増やす〉
 
 
 
 
 

学生向けの1LDK 収納増量リフォーム。

 

 

 

 

さて、どうやって収納を増やそうか?

 

 

 

 

収納増の候補となる箇所を探すことから始まります。

 

 

 

 

学生マンション 1LDK

 

 

学生マンション 1LDK 洋室寝室

 

 

 

 

そこそこ広さがあり、学生だけでなく社会人の方が二人で
 
住んでも十分ではと思えるお部屋です。
 
 
 
 
寝室には引き戸の付いたクローゼットもしっかりあります。
 
 
 
クローゼット
 
 
 

1LDKの部屋にクローゼットが一つ。

 

 

一般的な収納力と言えるのではないでしょうか。

 

 

 

 

部屋を貸す側からしたらこれで普通、

 

 

であっても

 

 

 

実際に住む人にとってクローゼット一つで十分な収納力と言えるのか?

 

 

 

 

 

部屋探しの時、同じような条件で比較した場合

 

 

 

収納が多い部屋とそうでない部屋では

 

 

どちらが入居者獲得の可能性を大きくできるか

 

 

 

 

 

収納力にこだわる理由がこの辺りにあります。

 

 

 

 

 

求める人が多いのに、提供されていないのが

 

 

賃貸アパートの収納力。

 

 

 

というのが私の考えです。

 

 

 

 

 

今回の収納リフォームは、この2箇所に目を付けました。

 

 

 

 

 

①ストーブが設置されている壁面

 

 

ストーブが設置されている壁面

 

 

 

 

 

 

 

②玄関廊下

 

 

玄関廊下

 

 

 

 

家具の配置の邪魔にならないよう

 

 

狭い部屋だと思われないよう

 

 

仕上げていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

この部屋でできるベストの収納増を考えます

 

 

 

入居者様に求められている収納力を提供して賃貸アパートの空室対策をしましょう

 

 

収納増量リフォームのことなら

 

 

(有)ブルーフィールドへご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
結果的に長期入居中
2017-09-12
〈結果的に長期入居中〉
 
 
 
 
 

狭いワンルームでここまで収納を造っては

 

さすがにやりすぎた・・・

 

 

 

 

 

少し後悔していた部屋ではありますが、募集に出せばすぐに入居が決まり、

 

そして今日まで約6年間ずっと入居したまま滞納もなく安定した

 

収入を得ることができています。

 

 

 

 

 

結果的に良かったのかな?

 

 

 

 

 

うまく生活にはまってくれているのならとても嬉しいことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収納増量リフォーム完了

 

 

キッチンの独立、たくさんの収納棚

 

 

 

 

 

 

 

Before

 

 

収納リフォーム前

 

 

 

 

 

開放されていたキッチンスペースを
 
ちょっとだけ分離することができました。
 
 
 
 
キッチン独立 目隠し壁を収納棚に
 
 
 
 
 
キッチンに立って背中の収納。通路の収納にもなっています。
 
 
 
 
ウォークインクローゼットとキッチンとの仕切り壁を収納にしました
 
 
 
 

さらにその裏側には

 

少し奥行きのあるウォークインクローゼット

 

 

 

 

奥行きのあるウォークインクローゼット

 

 

 

 

ウォークインクローゼットの使い方

 

 

 

 

 

Before

 

 

収納リフォーム前の押入れ

 

 

 

 

 

やり過ぎた以外にも後悔しているポイントは、

 

 

 

 

 

 

収納棚に扉を付けなかったこと。

 

 

 

 

 

 

当時はその手間と費用を惜しんでいたのかもしれません。

 

今なら絶対付けるのにな~という箇所もすべてOPEN。

 

 

 

見せてもいい収納と、

 

見せたくない収納を

 

 

 

今後はしっかり分けて考えていこうと思います。

 

 

 

さてこのお部屋、あと何年住んでくれるのでしょう?

 

 

 

 

 

 

賃貸アパートで収納が多い部屋を造っています!

 

 

 
 
 

収納リフォームのことなら

 

(有)ブルーフィールドにご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めての方のお問合せ 今なら1室無料で収納プラン作ります!

初めての方のお問合せ 今なら1室無料で収納プラン作ります!
 
         
<<有限会社ブルーフィールド>> 〒002-0855 北海道札幌市北区屯田五条12丁目4番5号 TEL:011-374-6882 FAX:011-374-6375